ドラマ

スカーレット第2週10話ネタバレと感想!行方不明の照子の安否は!?(10月10日放送)

スカーレット

スカーレット第2週10話ネタバレと感想!

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』10話が2019年10月10日(木)に放送されました。

この記事では、「スカーレット」第2週10話のネタバレと感想をお伝えしていきます!

 

まあこ
まあこ
行方不明になった照ちゃん!大丈夫なんかな!?

NHK連続テレビ小説「スカーレット」10話ネタバレ

まあこ
まあこ
「スカーレット」第2週10話のネタバレです!ネタバレを見たくない方は気をつけてください!

▼「スカーレット」9話ネタバレはこちら▼

スカーレット
スカーレット第2週9話ネタバレと感想!草間の妻への思いを喜美子が救う(10月9日放送)スカーレット第2週9話ネタバレと感想! NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』9話が2019年10月9日(水)に放送されました。...

照子が行方不明に

照子の母が、照子が帰ってこないことを心配して道場へ探しにきた。

若い男が「ぽん煎餅をあげる」と言って、12歳の女の子を山へ連れていく…という人さらい事件があったばかりで心配する母親。

草間も一緒に、照子を探しに出た。

おまわりさんがやってくる

おまわりさんと陽子ががやって来て、照子はまだ見つかっていないことを聞く喜美子。

そして、おまわりさんが、この前拾った手袋をあげると言うのだが…


「誰のもんかわからんもん、もらえません。」と喜美子は遠慮する。

それより、喜美子が気になるのは照子のほうだ。

「草津の人さらいは、山の中へ連れていって何したんです?女の子はどうなったん?」とおまわりさんに尋ねる。

だが、小さな喜美子に詳細を話せるわけもなく…

 

そんな時、陽子が隣で、拾ったものは落とし主が現れないと、拾ったおまわりさんのものになってしまう。

でも、おまわりさんはこの手ぶくろを使うことができないから、喜美子にもらってあげるよう助け船を出す。

「もろうてくれ、喜美ちゃん。」というおまわりさん。

「ええの?わかりました。ありがとう。」と、ようやく手袋は喜美子のもとに。

喜ぶ喜美子と直子。

照子の無事を願って

近所のおばあちゃんに、洗濯物を届ける喜美子。

そして「あのな、カツコおばあちゃん、人さらいのこと知ってる?ひどい目にあわされるってどういうこと?」と聞いてみる。

すると、おばあちゃんは「昔は人見せ小屋に売り飛ばされて、足で三味線をひかされたりしていた。そして、うまくできないとムチで叩かれたりする」と話してくれて…

それを聞いた喜美子は驚き、照子が早く見つかるように…と神社へ向かってお祈りをした。

「照ちゃんが無事に帰ってきますように…照ちゃんが三味線をうまく弾けますように…」


帰ろうとした時、手袋を忘れたことに気付いた喜美子。

すると、そこで「嫌や、離して!」という照子を見かける。

その後ろには、男が!

喜美子の戦い

嫌がる照子に逃げるように言い、男を戦おうとする喜美子。

習ったばかりの柔道で、男を投げ飛ばそうとするが…

そう簡単に投げ飛ばせるわけがない。

「はよ逃げて!」と照子に言う喜美子。

すると…

照子「その人、丸熊陶業の陶工さんやねん!」

陶工「家出した照子お嬢さん見つけて、帰るよう説得してたんです。」

 

照子が家出をした理由がわからなかったが、無事に帰ってきてほっとした喜美子。

その後、人さらいの男は無事に逮捕されたとラジオからニュースが流れてきた。

草間との別れ

いよいよ、草間が東京へと旅立つ日がやってきた。

草間「喜美ちゃん、くれぐれも気をつけて」

喜美子「草間さんも気をつけて」

旅立つ草間のために、おむすびを握るマツ。

そこへ慶乃川がやってきて、タヌキの置き物をプレゼントする。

「また会いにきますから。喜美ちゃんとも約束したから。」と言う草間。

そして、草間が出ようとすると、そこに陽子と信作、近所の人たちも続々と見送りにやってきた。


今回は笑顔で草間を見送った喜美子。

直子と外で遊ぶ喜美子

「どういうあれか…手袋、おまわりさんにもろたんやて。」と、常治に話すマツ。

手袋でお父ちゃんのほっぺたを温めてあげる喜美子。

喜ぶ喜美子と直子の姿を見て、常治もうれしそう。

そして時は流れ・・・

そこから時は流れ…喜美子は15歳に。

自転車で坂道をくだり、ゲラゲラと笑う喜美子の姿。

その様子を見て心配する信作。

喜美子は、もうすぐ中学を卒業します。

【つづく】

NHK連続テレビ小説「スカーレット」10話感想

まあこ
まあこ
「スカーレット」10話を見た方の感想をご紹介します!

NHK連続テレビ小説「スカーレット」10話まとめ

照子ちゃんは、人さらいではなく丸熊陶業の陶工さんに連れ戻されていただけとわかり、良かったですね。

照ちゃんの無事を祈っていた喜美ちゃんの言葉に、またふと笑ってしまいました。

こんなにかわいかった子供時代も、いよいよ今日でラストのようです。

ちび喜美ちゃんを始め、本当にみんなそれぞれにキャラクターが引き立ち、多くの視聴者の皆さんを楽しませてくれたのではないでしょうか。

ラスト数秒ほど出てきた、戸田恵梨香さんと林遣都さん。

いよいよ明日からは、15歳の喜美子たちが登場します!