エンタメ

BLACKPINKライブ2019東京のセトリと座席表・レポ!東京ドーム開催!

BLACKPINKライブ2019東京のセトリと座席表・レポ!東京ドーム開催!

BLACKPINKライブ2019東京のセトリと座席表・レポ!東京ドーム開催!

BLACKPINK(ブルピン)が世界4大陸を周るワールドツアー『BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA』の日本公演が2019年12月4日からスタート!

12月4日(水)は東京ドームにて公演が行われます。

この記事では、BLACKPINKライブ2019東京のセトリと座席表、ツアーレポをお届けします♪

BLACKPINKライブ2019東京のセトリ


BLACKPINKライブ2019東京のセトリが気になりますね!

こちらは、東京公演からのスタートとなりますので、本日の公演後に追記させていただきます。

01.DDU-DU DDU-DU
02.Forever Young
03.STAY
04.WHISTLE
05.(ROSEソロ)Lewis Capaldi-Someone You Loved
06.(LISAソロ)Zedd & Kehlani-Good Thing
07.(LISAソロ)Shawn Mendes,Camila Cabello-Señorita
08.(JISSOソロ)AKMU-How can I love the heartblreal,you’re the one I love
09.JENNIE-SOLO
10.Kill ThisLove
11.Don’t Know What To Do
12.Kiss and Make Up
13.Really
14.See U Later
15.Playing With Fire
16.Kick it
17.BOOMBAYAH
18.As If It’s Your Last

アンコール

19.DDU-DU DDU-DU(remix)
20.Whistle
21.Hope Not

『BLACKPINK ARENA TOUR 2018』セトリ

ちなみに2018年に行われたドームツアー『BLACKPINK ARENA TOUR 2018』のセトリは次のようになっています。

01.DDU-DU-DDU-DU
02.FOREVER YOUNG
03.WHISTLE-Acoustic ver-
04.STAY

~BREAK~

05.Can’t Take My Eyes Of You(Jennie)
06.Eyes Closed〜Halsey〜EYE’S ,NOSE,LIPS(Rose)
07.Lemon+Faded+Attention(Lisa)
08.桜色舞うころ(Jisoo)

~BREAK~

09.Partition
10.So Hot
11.SEE U LATER
12.REALLY

~BREAK~

13.BOOMBAYAH
14.PLAYING WITH FIRE
15.AS IF IT`S YOUR LAST

〜アンコール〜

16.WHISTLE
17.DDU-DU-DDU-DU

BLACKPINKライブ2019東京ドームの座席表

ブルピン東京でのライブは、東京ドームで開催!

座席表はこちらです!

会場のキャパは、55,000人ほどなのでかなりの規模です。

きっと大盛り上がり間違いなしですね!

東京ドームの駐車場情報

東京ドーム付近には、駐車場が数か所あります。

タイムズ 東京ドーム駐車場

  • 営業時間:7:00~23:00
  • 料金:30分毎400円
  • 収容台数:400台(身障者用9台)

タイムズ ラクーア駐車場

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:30分毎400円
  • 収容台数:170台(身障者用1台)

タイムズ ミーツポート駐車場

  • 営業時間:7:00~23:30
  • 料金:30分毎400円
  • 収容台数:100台(身障者用3台)

タイムズ 東京ドームバイク駐車場

  • 営業時間:24時間営業
  • 料金:60分毎 500円・夜間(24:00~7:00) 最大料金 500円
  • 収容台数:バイク専用19台

近隣の駐車場はすぐに埋まってしまう可能性があるので、車で行く場合には早めに到着して駐車スペースを確保したほうが良いでしょう。

もしくは、こちらのサービスを利用すると事前予約ができるので安心して参戦することができますよ♪


ブラックピンクライブ2019東京に参加された方の感想

ブラックピンクの東京ライブに参戦された方の感想をご紹介します!

BLACKPINKライブ2019東京まとめ

BLACKPINKライブ2019東京のセトリと座席表などの情報をご紹介しました。

東京ドームからスタートなので、メンバーもかなり気合が入っていることと思います。

参戦される方は、思いっきり楽しんできてくださいね!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*´∇`)ノ