芸能

志村けんが最初はグーの生みの親考案!8時だョ全員集合で浸透きっかけは飲み代の支払い?

吹原幸太出身高校経歴結婚は?オトメン弱虫ペダルなどの脚本を担当

じゃんけんをする時によく使われる「最初はグー!」の生みの親が志村けんさんだということはご存知ですか?

志村けんさんと言えば、本当に色んな名言を生み出した人なんですよね。

今回は『志村けんが最初はグーの生みの親考案!8時だョ全員集合で浸透』と題して、なぜこの掛け声が生まれたのかご紹介します!

吹原幸太出身高校経歴結婚は?オトメン弱虫ペダルなどの脚本を担当
志村けんの通夜や葬儀お別れの会はできる?コロナウイルス感染者は近親者のみ?コロナウイルスへの感染が確認されていた、志村けんさんがお亡くなりになられました。 そこで気になるのが、志村けんさん通夜や葬儀はどのように執り行われるのか?ということです。 新型コロナに感染した方の場合はお亡くなりになられた時の対応が、通常とは違うというで、今回は『志村けんの通夜や葬儀お別れの会はできる?コロナウイルス感染者は近親者のみ?』と題して、情報をまとめました。...
吹原幸太出身高校経歴結婚は?オトメン弱虫ペダルなどの脚本を担当
志村けんの兄貴画像がそっくり!兄弟は志村知之と志村美佐男の2人志村けんさんには志村知之さんと志村美佐男さんの2人のご兄弟がいることで知られています。 特に志村知之さんは、よくメディア取材などにも答えられていて、志村けんさんとそっくりだと言う声も。 今回は『志村けんの兄貴画像がそっくり!兄弟は志村知之と志村美佐男の2人』と題して、志村けんさんのご兄弟とその画像、また今回の志村けんさんの訃報へのコメントもご紹介します。...
吹原幸太出身高校経歴結婚は?オトメン弱虫ペダルなどの脚本を担当
志村でナイトはどうなる?放送終了で3月31日が最後の可能性!志村けんさんが3月29日の23時過ぎにお亡くなりになられたことが報じられました。 志村さんが元気にテレビに戻って来られることを祈っていただけに本当にショックなニュースとなりました。 志村さんと言えば「志村でナイト」は大人気番組ですが、今後の放送はどうなるのでしょうか? 今回は『志村でナイトはどうなる?放送終了で3月31日が最後の可能性!』と題して、情報をお伝えしていきます!...
竹内涼真の歴代彼女元カノは誰?三吉彩花と熱愛報道ですでに半同棲中?
志村けん13歳年下元恋人は誰?歴代元カノ石野陽子や優香などまとめ志村けんさんが3月25日放送のテレビ朝日系『あいつ今何してる?』に出演し、13歳年下の元恋人について話されるということです。 これまで数々の女性とお付き合いのウワサがあった志村けんさんですが、13歳年下の恋人とはいったい誰なのでしょうか? 今回は、志村けんさんの13歳年下元恋人は誰なのか?そして歴代元カノについてまとめました!...

スポンサードリンク

最初はグーは志村けんが生みの親で考案者!


じゃんけんをする時に一度は耳にしたことがあるのでは?という掛け声が「最初はグー」

実は、これは志村けんさんが生みの親で発案者だったんです。

そのきっかけとなったのは、なんと飲み会の席。

誰がお金を払うのかじゃんけんで決めるとなった時に、みんな酔っているからタイミングが合わなかったそうです。

その時にふと「最初はグー」を思いついて使い始めたそうですよ。

今や、普通に使われているこの掛け声ですが、志村けんさんがふと思いついたフレーズが後世にまで語り継がれるなんて、本当にすごいことですよね!

昭和から始まり、平成、令和と名を遺した、すごいコメディアンです。

 

スポンサードリンク

最初はグーは8時だョ全員集合で浸透

プライベートで「最初はグー」をやっていた志村さんは、その後おもしろいと思って、テレビで使いはじめました。

それが昭和の大人気番組『8時だョ!全員集合』です!

仲本工事さんとジャンケン決闘というコントをした時に使用したのが最初で、それからどんどん使われるようになってきました。


この時、会場の観客の皆さんが一斉に掛け声をかけてるんですよね~!

そして、そこから『最初はグー、またまたグー、いかりや長介あたまはパー。正義は勝つ!じゃんけんぽん。』というフレーズが出来たわけです。

なんと、懐かしい!私も、使っていました!!

 

スポンサードリンク

志村けんさんは言葉を生み出す達人!


志村けんさんは、本当に色んな言葉や話題を残されました。

うちの子供たちは、完全に志村世代ではありませんが「変なおじさん」や「バカ殿」が大好きで、特番がある時は必ず見ていました。

志村さんがスイカの早食いをしているのを見て、息子から懇願されてやらせてあげたこともあったくらいw

「カラスの勝手でしょ~」は、小学生みんながそれが正しい歌詞だと思っていたという笑い話も存在するくらい、浸透していましたよね!

本当にたくさんの笑いと元気を届けてくれた志村けんさん。

このことは、後世までずっと語り継がれていくことでしょう…。