生活

岐阜県飛騨川が氾濫した場所はどこ?現在の状況と避難所注意点まとめ

2020年7月8日の大雨により、木曽川水系飛騨川では、岐阜県下呂市萩原町中呂(左岸)付近において氾濫が発生したようです。

今後、大規模な浸水、さらなる河川の氾濫に警戒が必要です。

岐阜県飛騨川の被害状況、避難所、避難する時の注意点などをお伝えします。

スポンサードリンク

岐阜県飛騨川の氾濫場所は?

飛騨川は、岐阜県木曽川水系の支流で一級河川です。

今回、氾濫が確認された場所は岐阜県下呂市萩原町中呂(左岸)付近。


氾濫による浸水で、国道41号線では通行止め箇所が多数出ているようです。

お近くの皆さんは、くれぐれもご注意ください。

スポンサードリンク

飛騨川の最新情報と水位の確認

国土交通省の川の防災情報で、情報が確認できます。

また、こちらでも現在の状況を見ることができます。

飛騨川の水位情報(Yahoo!天気・災害)

スポンサードリンク

下呂市の避難所一覧

下呂市の避難所はこちらになります。

⇒下呂市避難場所一覧

スポンサードリンク

避難する時の注意点

氾濫した水でぬかるんだところが、また崩落する危険性があります。

避難する時は以下のようなことに注意しましょう。

  • 川の近くには寄らない
  • 避難するルートは、できるだけ河川から離れた高い道路を通る
  • 冠水している道を通っての避難はやめましょう
  • やむを得ず冠水している道を通る際は、杖のような棒を持って、足元が大丈夫か確認しながら避難しましょう

飛騨川の現在の状況

飛騨川氾濫状況まとめ

2020年7月8日の大雨により、飛騨川が氾濫したことが発表されました。

下呂市萩原町中呂(左岸)付近が被害を受けているようです。

今後、土砂災害なども懸念されますので、不安な方は早めの非難を心がけてください。

私も台風で停電・断水を経験したことがありました。どうぞ大変な時は、誰かの力を借りてください。

そして、ご近所にお年寄りの方がいらっしゃる場合は、声をかけてあげてください。

皆さんのご安全をお祈りしております!