ニュース

尼崎北郵便局パワハラメールが炎上内容は?過去にもあった?

一山麻緒は鹿児島出身で中学高校はどこ?かわいい画像まとめ

尼崎北郵便局の上司から配達員へのパワハラメールがツイッターで拡散され話題になっています。

日本郵政グループと言えば、かんぽ生命の不適正な保険募集で業務の一部停止命令を受けたことは記憶に新しいですよね。

そんな中でのパワハラだと思わせるようなメールに、ネットでは大炎上!

今回は、「尼崎北郵便局のパワハラメール炎上内容は?」と題して、状況をまとめました。

尼崎北郵便局が配達員にパワハラメール

尼崎北郵便局パワハラメール今回、大炎上しているのはこちらのメールの内容になります。

『業務命令』と書かれた文章の中には、「おもてなしの花」を必ず販売をしてからでないと帰ってきてはいけないという内容が書かれています。

この「おもてなしの花」というのは、切手のことですね。

84円郵便切手10枚セット(840円)と63円郵便切手10枚セット(630円)の2種類が、現在は販売されているようです。

「郵便局では、年賀はがきの販売ノルマがある」といったことを友人から聞いたことがありましたが、このような切手などもノルマがあるということなのでしょうか?

私も郵便局にはよく行くので、もちろん「こういうのがありますよ~」程度にはおススメされますが、必要であれば買いますし、必要でない時は買いません。

商品を売るってそういうことではないでしょうか?

お客さんに無理矢理販売するものではありませんよね。もちろん紹介することは必要でしょうけど。

局員や配達員の方が、今回のパワハラメール内容のようなことを言われていたと知り、気の毒でしょうがありません。

このご時世ですから、これは局内で大問題になりそうですね。

 

尼崎北郵便局の場所はどこ?

尼崎北郵便局は、尼崎市内でも大きな郵便局となります。

住所:兵庫県尼崎市南塚口町5丁目8−1

阪急塚口駅の南口から徒歩で15分くらいの場所にあり、遅い時間まで郵便物の受取などができることから非常に利便性の高い郵便局であるようです。

このような大きな郵便局ですから、ノルマも大きいのかもしれませんね。

 

尼崎北郵便局では過去にもパワハラ騒動が!?

ですが、いつまでもこのような体制では局員も減ってしまうのではないでしょうか?

過去にはこのようなことも暴露されています。


昔から、こういうことが横行していたとしたら悲しいですね…。

昔はパラハラ行為があったとしても、声をあげられなかったということもあったかもしれません。

ですが、今はこうして「パワハラだ」と訴えることもできるように変わってきていますので、全体で改善していけるといいですね。

 

尼崎北郵便局のパワハラメールに世間の反応は?

女性
女性
尼崎北郵便局、ほかの郵便局に比べてよく求人かけてるの見る。こういうことかと納得。
男性
男性
ツイッターで暴露するのはどうかと思うけど、日本もパワハラを許さへん社会になってきたなーと感じる。
男性
男性
自爆営業って年賀状だけじゃないんだね?郵便局ってブラック企業だな
女性
女性
尼崎北郵便局って怖い~!こんなとこ利用したくないわ。
男性
男性
返納処理は現場管理者権限で拒絶できるような手続きではなく、全社共通で可能な手続きです。
女性
女性
切手や年賀状なんてもう使っていない人も多いこの時代にどうやって売れと言うのだろうか。結局、自分で買って負担することになるのでは?