ニュース

藤田菜七子左鎖骨骨折で復帰はいつ頃?搬送先の北九州市の病院名はどこ?

清原翔脳出血でアンサングシンデレラ代役は?後遺症復帰時期が心配!

2月15日、小倉競馬場でランサムトラップに騎乗していた藤田菜七子騎手が落馬。

鎖骨骨折が判明し、しばらくの間休養が必要となりました。

通算100勝まであと少しという状況なだけに復帰時期が気になりますが、いつ頃になるのでしょうか?

また搬送された北九州市の病院はどこなのか?調べてみました。

スポンサードリンク

藤田菜七子騎手落馬で左鎖骨骨折!


藤田菜七子騎手が騎乗したのは、15日の小倉5レース。

ランサムトラップ(牝3歳、美浦・根本)に騎乗した藤田騎手は、向正面でバランスを崩して落馬。

落馬した時の映像を見ると、前の馬に触れてつまずいたような状況でした。

落馬した後の藤田騎手は全く動けず、そのまま担架で運ばれることに。

意識はハッキリしていたということでしたが、診断の結果、左側の鎖骨骨折という大けがを負ってしまいました。

 

スポンサードリンク

藤田菜七子騎手復帰時期はいつ頃?


通算100勝まで、あと残り3勝という状況の藤田菜七子騎手。

王手まであと少しのところだっただけに、非常に悔しい思いをされているのではないでしょうか?

また、28日にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる騎手招待競走「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」への出場も危ぶまれる状況に。

2020年1月には、三浦皇成騎手が落馬し負傷。先日も松岡正海騎手が落馬負傷したばかりということで、ここ最近落馬事故が続いています。

三浦騎手の復帰の目途が3月頃と言われていることから、藤田菜七子騎手も怪我の状況は違いますが、2ヶ月~3ヶ月はかかるかもしれません。

まずはゆっくり治療に専念してもらいたいですね。

 

スポンサードリンク

藤田菜七子騎手が搬送された北九州市の病院はどこ?


藤田菜七子騎手が搬送された病院は、北九州市内の病院とのこと。

北九州市内には大きな病院は16件あり、小倉競馬場から近い病院は国立病院機構 小倉医療センターになりますが、正確な情報は入ってきておりません。

とにかく、まずは藤田騎手にはゆっくり治療に専念していただいて、またあのかわいい菜七子スマイルが見れる日を待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク

藤田菜七子騎手の落馬骨折を聞いたファンの反応は?

男性
男性
菜七子ちゃんの休養は悲しいけど、命が助かって良かった!ゆっくり休んでください。
女性
女性
菜七子ちゃんが落馬したと聞いた時はひやっとしました。骨折痛いよね…。まずはゆっくり休んでね。
男性
男性
中学の時の友達が鎖骨骨折したんやけど、腕を動かしたりしたらダメで大変やったみたい。菜七子ちゃん、大丈夫かな???
男性
男性
菜七子のいない競馬なんて見ても面白くない!でも、まずはゆっくり治療してください。お大事にね。
女性
女性
菜七子ちゃ~ん(涙)骨折痛いよね…。焦らずじっくり治して!

競馬ファンから、温かい言葉がたくさんありました。

本当にまずは治療に専念して、自分の体を大切にして欲しいですね。