ニュース

緊急事態宣言が出たら大阪の保育園はどうなる?学童こども園も休みで預かり先はどうする?

自宅待機中に沖縄旅行の女性は誰?石垣島クラスター発生源か?

緊急事態宣言が4月7日に、発表されることとなりました。

期間は現時点では1ヶ月とのことです。

対象地域は東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・福岡の7都府県ということですが、どのような制限が出てくるのか不安ですよね…。

そこでこの記事では、緊急事態宣言が出た時に、東京や大阪の保育園や学童、こども園は休みになってしまうのか…まとめました。

スポンサードリンク

緊急事態宣言が出たら保育園や学童こども園は休みになる?


これまで、学校などは休校措置がとられていましたが、働くお父さんやお母さんがいらっしゃるご家庭では、保育園やこども園では子供を預かってもらうことができていました。

しかし「緊急事態宣言」が出た場合はどうなるのでしょうか?

緊急事態宣言では次のような措置が可能になります。

  • 住民に不要不急の外出自粛申請
  • 学校や福祉施設、映画館などの使用停止申請、指示
  • 音楽、スポーツイベントの開催制限申請、指示
  • 臨時医療施設の土地や建物の強制使用
  • 衣料品やマスク、食品の売り渡し要請、収用、保管命令
  • 運送事業者に緊急物資の輸送申請、指示

この内容から、日本では外出したら罰則が出るようなことは現在のところありません。

お仕事によっては休めない会社もありますから、保育園や学童などの預かり先がないと困る方もたくさんいらっしゃると思います。

ですが先日、大阪ではこのような見解を示していました。

大阪府は2日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、感染が拡大し特措法に基づく緊急事態宣言が発令された場合の対応策を決定した。学校と幼稚園、保育所、介護施設に使用制限を求める。府民には通院や通勤、食料買い出しなど生活維持に必要な場合を除いて外出自粛を要請する。

引用元:中日新聞

このように、各自治体単位で決められ、保育園や学童、こども園が休みになる可能性は十分にあります。

実際にすでに、保育園に問い合わせされた親御さんが「市の対応に従うことになる」と言われたそうです。

現在のところ、緊急事態宣言が出される地域は7都府県と言われていますが、その他の地域もいつ対象になるかわかりませんので、そのための対策を考えておく必要がありそうです。

ちなみに、我が家は緊急事態宣言の対象地域に入っており、5月6日まで休みとなることが17時頃に決定しました(泣)

今、ちらほらと「休みになった」というツイートも増えてきましたね…。

 

スポンサードリンク

緊急事態宣言が出た場合の子供の預かり先は?


働くお父さんやお母さんの中には、『緊急事態宣言が出たほうが仕事を休みやすい』という声もありました。

確かに、緊急事態宣言が出ることで、会社も対策を取らなくてはいけない状況になります。

ですが、どうしても休めない職種があり、そのような場合は、ファミリーサポートやベビーシッターなどの利用を検討される方も多いのではないでしょうか。

ですが、ファミサポやベビーシッターの利用には会員登録などが必要で、現在の状況を考えると、サポートする側の人員も十分確保できるとは限りません。

今朝、ツイッターで受け入れ可能と発信されていたファミサポさんを見かけましたが、今はもういっぱいになってしまったかもしれませんね…。

ですから、もし仕事を休むことができない方は、早めに動けるように今から準備しておく必要があります。

勤務先とも、今すぐにでも保育園や学童、こども園が休みになった時の対応を話し合う必要があるでしょう。

今後、緊急事態宣言が発表される地域が増える可能性もありますから、今回発表されている地域外の方も準備しておくと安心だと思います。

 

スポンサードリンク

緊急事態宣言が出たら…保護者の方も混乱

スポンサードリンク

緊急事態宣言が出たら保育園や学童こども園は休みになる?まとめ

緊急事態宣言が出た場合、各自治体によって保育園や学童、こども園が休みになるかどうか対応が違ってきます。

まずは、休みになった時を前提に考えて早めに対策を考えておく必要があります。

ファミリーサポートや、ベビーシッター会社など、ありとあらゆる情報を集めておくといいですね。