ニュース

長野県松本管内コロナウイルス感染60代男性は誰で病院はどこ?北海道や東京にも滞在

山口県下関市コロナウイルス感染40代男性は誰で病院はどこ?福岡大分熊本へ出張

長野県は60代会社役員の男性が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

長野県内での感染者発生は初めてとなります。

今回、感染が確認された男性は北海道や東京にも滞在していたということで、感染ルートの解明がなかなか難しそうですね。

そこで、長野県でコロナウイルスの感染が確認された60代男性は誰で、どこの病院に入院しているのか?感染した経緯などをまとめました。

長野県松本保健所管内の60代男性がコロナウイルスに感染


長野県で初めて感染が確認された60代男性は、松本保健所管内に住む会社役員。

男性の病状は

  • 2月20日に倦怠感
  • 2月21日に37度から38度の発熱があり、医療機関を受診
  • 2月23日に保健所に相談
  • 2月24日も38度台の発熱が続き、県内の感染症指定医療機関に入院
  • 2月25日に陽性と判明

男性の容態は会話もでき、今のところは重症ではないとのことです。

 

長野県松本保健所管内の60代男性は誰?


長野県で新型コロナウイルスへの感染が確認された60代男性は誰なのでしょうか?

こちらは、やはり個人情報となりますので男性の名前などは公表されていませんが、松本保健所管内ということですので、お近くの方は心配されていることでしょう。

また、この男性は2月14日~17日にかけて北海道、2月17日~19日にかけて都内に滞在していたということです。

北海道も東京も、コロナウイルスの感染者が多く出ている地域ですから、滞在先で感染した可能性も考えられますね。

県は濃厚接触者などを調べているということです。

 

長野県松本保健所管内の60代男性の病院はどこ?


感染が確認された男性は、24日から県内の感染症指定医療機関に入院しているということです。

長野県の第一種感染症指定医療機関は、長野県立信州医療センターとなっています。

ですが、テレビなどでも報道されていますが、現在病床数が足りなくなっていて、他の医療機関へ協力を呼び掛けている地域もあるようです。

長野県の第二種感染症指定医療機関は、こちらになっています。

  • 長野県厚生農業協同組合連合会佐久総合病院佐久医療センター
  • 独立行政法人国立病院機構 信州上田医療センター
  • 岡谷市民病院
  • 伊那中央病院
  • 飯田市立病院
  • 長野県立木曽病院
  • 松本市立病院
  • 市立大町総合病院
  • 長野県厚生農業協同組合連合会 長野松代総合病院
  • 長野県立信州医療センター
  • 長野県厚生農業協同組合連合会 北信総合病院
  • 長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院
  • 独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター
  • 長野赤十字病院

これ以上、感染が広がらないことを祈るばかりですね。