ニュース

東京オリンピック延期でチケット無効どうなる?払い戻し返金かスライドで使える?

東京オリンピック延期でチケット無効どうなる?払い戻し返金かスライドで使える?

2020年開催予定だった東京オリンピックが、コロナウイルスの影響で1年ほど延期されることとなりました。

そこで、気になるのが当選した観戦チケットですよね。

せっかく当選したのだから、無効や払い戻し返金となるより、そのままスライドで使えるようにして欲しいという声も。

そこで「東京オリンピック延期でチケット無効どうなる?払い戻し返金かスライドで使える?」と題して、情報をまとめていきます!

2020東京オリンピックが延期に


新型コロナウイルスの影響で開催が危ぶまれていた東京オリンピックですが、安倍首相と国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長との電話会談で1年程度延期することで一致したとのニュースが入ってきました。

現時点では、まだ明確な開催時期は発表しておらず、詳細な開催日程は今後の協議で決めるということです。

五輪が延期となり、スポーツ界はもちろんのこと、政治や経済など各方面に甚大な影響が及ぶのは間違いありません。

今後もさまざまな課題が待ち受けています。

 

東京オリンピック延期でチケットはどうなる?

少し前に東京オリンピックが中止となった場合、チケットの払い戻しがあるのか?ということが話題になっていましたが、今回は『延期』ということになりました。

ということは、チケットはそのまま保有という形になるのか?

それとも一度、返金・払い戻しという形になるのか?

チケットに当選している方にとっては、その対応が気になりますよね!

現時点では、まだ延期が決定したばかりで、保有するチケットがどうなるのか詳細は発表されていません。

※情報が入りましたら、追記させていただきます。

ですが、せっかく当選したチケットですからそのまま来年使えるようにスライドにして欲しいという声が見られました。

私はチケットは落選してしまいましたが、日本でオリンピックを見られる機会は早々にありませんから、そのまま使えるようになるといいですよね。

ただ、開催日程によっては来年行けない方もいらっしゃると思います。

そういった場合も、チケットリセールなど何か柔軟な対応を考えてくれるといいなと思いました。

 

東京オリンピック延期に世間の反応は?