ニュース

台風19号(2019)米軍進路予想!関東・関西・九州への接近はいつ?

台風19号(2019)米軍進路予想!関東・関西・九州への接近はいつ?

台風19号が発生し、今週末から来週にかけて日本列島へと接近します。

台風18号も直撃はしなかったものの、大雨や防風で被害を被った方もいました。

事前に対策をするために、台風台風19号(2019)米軍進路予想と、関東・関西・九州への接近はいつなのか確認しておきましょう!

スポンサードリンク

台風19号(2019)のたまごハギビス

こちらが、JTWCから発表されている台風19号の様子です。

台風19号米軍進路予想

引用元:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

 

この状況ですと、3連休あたりに日本列島を直撃する可能性があるようです。


日に日に、予想進路が変更しています。

今回の台風19号は多くの地域に影響が出そうです。

10月は運動会や行楽イベントも多くなる時期ですし、またもや連休にお天気が悪くなるのは困りますね。

スポンサードリンク

台風19号(2019)Windyの情報

こちら「Windy」では、風の動きを見ることができます。

下のバーを動かすことで、先の予想を確認できるようになっています。

スポンサードリンク

台風19号(2019)の米軍進路予想と大雨・暴風情報

10月6日午前5時時点で、台風19号発生とのニュースが入りました。


今後の情報も引き続き注意して見るようにしましょう。

スポンサードリンク

台風の前に備えておくこと

私も昨年2018年の台風21号では、3日間の停電を経験しました。

その時の教訓として、次のようなものを常に準備するようにしています。

  • 食料品(電気・ガスが停まっても大丈夫なものも)
  • 水(お風呂に水をためておくと、トイレの水を流すのに使えます)
  • 懐中電灯やろうそく
  • モバイルバッテリー
  • 車で充電できる充電器
  • ガスコンロとガスボンベ

そして、台風が来る前にしておくべきことは以下のようなことです。

  • 雨どいの掃除(ゴミや落ち葉などが詰まっていたら取り除く)
  • 台風で倒れたり、飛びそうなものを家の中へ(植木鉢・物干しざお・バケツ)
  • 自転車は事前に倒しておく
  • 雨戸を閉めておく(雨戸がない場合はガラスが割れた時に飛び散るのを防ぐためにカーテンを閉めておく)
  • 非難する時の経路確認
  • 家族との連絡手段の確認
  • ガソリンを入れておく

我が家が台風21号で停電を経験した時、一番困ったのはスマホの充電でした。

その時、車で充電ができるようにしておくと、大変便利です。

さらには、ガソリンスタンドの営業自体ができないところも多く、やっと辿り着いたお店は大渋滞!

ガソリンも事前に満タンにしておくと安心です。

台風19号(2019)への皆さんの反応


現在の状況ですと、台風に発達する可能性は高いようですね。

引き続き台風に関する情報をチェックしたいと思います。

台風19号(2019)情報まとめ

台風19号に関する情報をお伝えしました。

今後の雲の動きが気になるところです。また情報が入り次第、更新していきます。