スポーツ

勝武士の本名や経歴出身中学高校はどこ?高田川部屋三段目28歳の力士

摂津市1500万還付60代男性は誰?事務ミスで過大還付!

高田川部屋の三段目力士の勝武士さんが、新型コロナウイルスによる多臓器不全でお亡くなりになられました。

とても明るい性格だったという勝武士さん。

今回は『勝武士の本名や経歴出身中学高校はどこ?高田川部屋三段目28歳の力士』ということで、勝武士さんについてまとめました。

スポンサードリンク

勝武士さんの本名や経歴を紹介

勝武士さんの本名や経歴など、プロフィールをご紹介します。

  • 四股名:勝武士 幹士(しょうぶし かんじ)
  • 本名: 大森 清孝
  • 生年月日:平成3年11月4日(28歳)
  • 出身地: 山梨県甲斐市 → 山梨県甲府市
  • 身長:166㎝
  • 体重:111.2kg
  • 所属部屋:高田川
  • 得意技:得意技突き押し

勝武士さんが初土俵を踏んだのは、平成19年3月。

生涯成績は、在位場所78・取組538・勝260・負279ということでした。

 

スポンサードリンク

勝武士の出身中学や高校はどこ?

勝武士さんの、出身中学や高校はどこなのでしょうか?

勝武士さんは山梨県のご出身で、竜王中学校に通われていたようです。

竜王中学と言えば、同じ部屋の竜電さんも同じ中学校の出身で1年先輩にあたります。

勝武士さんは、中学卒業後に高田川部屋に入門されたということで、高校へは進学されていません。

 

スポンサードリンク

勝武士さんの訃報に世間の反応は?

勝武士さんはとても明るい性格で、巡業などでは初っ切りを務めたりしたこともあり、ご存知だった方も多いようです。

まだ28歳という若さ。本当にコロナウイルスさえなかったら…と思ってしまいます。

勝武士さんのご冥福をお祈りいたします。