バラエティ

キスマイサンドウィッチマン宝くじ企画にヤラセ発覚担当チーフディレクターは誰で打ち切り濃厚?

プールイはyoutuberで会社社長!体重や病気が原因でBiSを辞めた?

Kis-My-Ft2(キスマイ)とサンドウィッチマンが出演する「10万円でできるかな」というバラエティー番組内でヤラセがあったという報道がありました。

資金10万円を元手に、これまでもロト6や宝くじを購入し、高額当選がいくら出るか?といったドキドキ感がとても楽しい番組なのですが、ヤラセが発覚したのが「宝くじ」を購入するチャレンジ回だと言うのです。

今回は、キスマイとサンドウィッチマンが出演する宝くじ企画のヤラセ発覚について、担当チーフディレクターは一体誰なのか?番組の打ち切りの可能性などを調べてみました!

スポンサードリンク

キスマイとサンドウィッチマン宝くじ企画でヤラセ発覚?


問題となっているのは、2019年7月15日に放送された回。

この日は、東山紀之さんがゲストとして登場し、ゲストチームとレギュラーのキスマイチームがそれぞれ5万円のくじを買い、当選額を比べるという企画でした。

番組関係者によるとチーフディレクターの指示で当たりくじを仕込むため事前にスクラッチを買い込み、削る作業をしていて、その時に費やされた金額は10万円の数倍だったと言うのです。

これだと、せっかくのドキドキ感も台無しですよね…。

ですが、キスマイやサンドウィッチマンなど出演者は、この事実を知らされていなかったそうです。

つまりスタッフ内でヤラセ行為が行われていた…ということですね。

これまでも視聴者からはヤラセを疑う声が挙がっていました。


また、週刊新潮によると「10万円でできるかな」の他の企画についても、ヤラセ情報を持っているとのことで、こちらについて後日明かされる予定だそうです。

これは、番組存続の危機になるかもしれません( ;∀;)

 

スポンサードリンク

10万円でできるかなチーフディレクターは誰?


「10万円でできるかな」のチーフディレクターの情報についてですが、「裏方チャンネル」によると、北嶋一喜チーフディレクターの名前が書かれていました。

ですが、現在も引き続き担当しているかどうかは不明ですし、テレビ朝日広報部は今回の報道を否定しているので、憶測での判断はできません。

もし、ヤラセ疑惑が本当だとしたら担当チーフディレクターの名前もきちんと発表されるはずです。

 

スポンサードリンク

テレビ朝日広報部はヤラセ疑惑を否定!

テレビ朝日広報部は週刊新潮の今回のヤラセ報道を否定しています。

「『スクラッチくじ』企画については、削るマークが9つ前後なので当たりに一定の法則があるのではと推論し、そのシミュレーションとして10万円以上のくじを購入したこともありましたが、既にスクラッチを削ったくじを番組収録に使用することはできません」

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2020/02121659/?all=1

と言うことでした。

出演者、視聴者共に、とてもドキドキ・わくわくしながら楽しんでいた番組なだけに、今回の報道が真実だとしたら残念ですが、テレビ朝日としては否定しているので、何とも言えないですね…。

続報も出る予定ですし、それによってはテレビ朝日側もしっかりと調査を進めることでしょう。

とにかく、とてもおもしろい番組だったので、打ち切りにならないかどうかが気になります!